iPad Airがブログ執筆等に快適!PC使用時間がますます減りそうです。

 

photo credit: John.Karakatsanis via photopin cc

iPad Airを購入してしまったわけですが(なぜiPad Air 2が発表されたこのタイミングであえて第1世代を選んだのかは過去記事参照)実際使ってみて「買ってよかったー!!」ってなってます。

キーボードのサイズが良い+一度に多くの情報を見渡せる=ブログなど長文執筆に適している!

よくiPad AirとiPad mini、どっちにしよう…という悩みの声がありますが、それなりに発信(入力)も行ないたいと考えているなら間違いなくiPad Airが良いです

キーボードのサイズがそれなりにあるというのはやっぱり重要です。打ちやすさが違う。

あと画面が大きいので、当然一度にたくさんの情報が見れます。これ、流れを大事にして作りたいブログなど長文執筆にはすごく重要です

iPhoneだとそういうところで、途中でなんか疲れちゃってたんですよね。iPhoneの大きさでのフリック入力も捨てがたいですけど。

情報のインプットデバイスとしてもiPhoneよりベター

繰り返しになりますが、画面が大きいので読みやすさがすごいです。ぱっとiPad出せないタイミングではあれですが、それ以外の時は基本的にもうiPhoneでRSSリーダーやKindle使おうって気にならないですね。

てっきりこんなメリット享受するのは、老眼などでiPhoneの小ささはしんどいという人だけだと思っていました。あるいは僕が既に老いているのか

出来るだけPC使うの避けたくなりました

だって起動遅いし、スリープからの復帰でも何かガリガリ動いてやっと快適に動かせる状態になったと思って使っていたら、また何かさせるとしょっちゅう止まるし。

分かってますよ、僕のPCが世間一般的に優秀な部類には入らない古い子だからとかいうのも関係しているとは思います。それにiPadというか、タブレットじゃ出来ない、あるいは不向きな仕事もあります。

でも、僕の場合多くの作業において、現時点ではPCよりもiPhoneよりもベターな選択肢が見つかったというのは、とても興奮できることなんですよ。

無くてもこれまで通り問題なかったでしょうが、多くの人が語っている通り、あるとやっぱり便利なデバイスなんですね、タブレット

終わりに

何だかAppleバンザイみたいな記事になってしまった感がすごいのですが、それくらい優秀な子です。あとやっぱり個人的には第2世代でなくても十分だったぽいです。

また音楽系アプリなど試していないところは多いので、良いところも悪いところも今後記事にしていこうと思います。とりあえず現状は満足です。