【リスニング】iPad+PBS NewsHourでのニュース英語の勉強が快適。

 

前にも書いたようにTOEIC 820点に達しまして、その辺りからリスニングの教材をテキストからニュース番組に移しています。

TOEIC 820点の実際の英語力とはどんなものなのか。 | よしオト。

で、このニュース英語を使ったリスニングの訓練に関しては、現状「iPadでPBS NewsHourを利用するのが最高かな」というところに落ち着いています。

PBS NewsHour

アメリカ人の大学の先生曰く、「アメリカ版のNHKニュースみたいな感じ」らしい(しかしNHKと違って広告は入る)。Webサイトでニュース映像はもちろんのこと、書き起こし(トランスクリプト)も見れる

PBS NewsHour | PBS
しかもこの映像にしても書き起こしにしても、日単位(放送単位)ではなく、さらに細かくトピックごとにアップしてくれているので、その日のニュースから気になるものだけをピックアップして学習するということが出来るんですよ

IMG_0353

いや、他のニュースサイトもそういうところあるかもしれないんですが、以前に使っていたCNN Student Newsが日単位でしかアップされていなかったため、個人的に重宝しています。

なぜiPadか

知らない単語は「長押し→辞書」ですぐ調べられる

紙辞書はおろか、電子辞書を横に並べる必要すらなし。爆速で辞書を引けます。PCよりも早いIMG_0354

iPhoneだと映像を見ながらWebページを閲覧できない→トランスクリプトを見れない

先ほどの辞書機能はiPhoneでも使えるのですが、このメリットはiPadのみ。

iPhoneだと動画の再生を始めると原則、全画面表示になるので、ページに表示されているトランスクリプトを見るためにはいちいち停止しないといけないんですよね。

画面がでかい。映像が見やすい。

見やすいは正義。

終わりに

ちなみにiPadは英語多読のアイテムとしても最適ですよ。前にiPhoneしか持っていなかった時にKindleについて書きましたが、iPadだとさらに見やすくなってますます快適。

使って分かった、Kindle for iPhoneが英語の多読に便利すぎる4つの理由! | よしオト。

どうせだから楽しく快適に勉強できる環境が良いですもんね。というわけでiPad Air、重宝しています。

よっしー
1995年大阪生まれ 音楽とインターネット育ち。 詳しくはこちら。