フジファブリック「桜の季節」は、”春”真っ最中の歌ではない ——”遠くの町に行く”のが、なぜ”桜の季節過ぎた”後なのか

今日、東京では桜が満開になったとのこと。僕もちょうどお花見の予定が入っていたので、楽しんできました。 志村正彦(Vo, G)が死没する前のフジファブリックの楽曲に「桜の季節」というものがあります。確か1stシングルにして、メジャーデビュー作品だったはず。 ”桜”と曲名に入れば、多くの場合それは”春”真っ最中...

「バンドをすることは”チームワーク”の1つ」と考えるともっと面白くなる

ここ3ヶ月ほど、大学の音楽サークルで修行のような数のコピーバンドをやってきました。平均するとスタジオに入らない日が1日もなかったのでは…というレベル。 たかがコピーバンド、されどコピーバンドといいますか、結構ここから学べることは多くて、その1つが「バンド活動はチームワークの1つと考えると、もっと面白く深い...