雰囲気が良いブログの要因って何だろう。個人的に好きな4つのブログから考えてみる。

 

僕、こうやってブログをちょこちょこ書いているんですけども、読む側としても結構好きでして。

「役に立つ情報をいつも提供してくれるから」という理由ではなく、「何となくその雰囲気が好きだからよく読んでる」ブログもいくつかありまして。

でもその雰囲気って具体的には何なんだろうなあ、一体何がそれを作り出しているんだろうなあと、わたくし、ふと気になりました。

僕的「雰囲気が好きなブログ」

いろいろあるんですけども、今回はその中でも4つほど、挙げてみたいと思います。

Lislog

後藤あいさんという方が運営されているブログ。一言で言えば緩い。最近だとこの記事とか大好き。

タイトル通りの内容なんですけど、記事冒頭写真の「今まで使っていたデスク」の醸し出す何かとかが思わず笑ってしまう。

いよいよ限界を迎え、IKEAの机を買ったのはいいものの、組み立ててくれる男性も近くにいないので、1人でやってみましたよ!

テレビを見ながら、1つネジ締めるごとに休憩して、1時間かかりました。

天板を持ち上げてみましたが、メリメリ言って振ったら落ちました。(下の階の人ごめんなさい)

緩くてシュールで、ほとんど日記なんですけど何なんでしょうね、この中毒加減。(ご本人には「これはお役立ち記事なのですよ、、、」と突っ込まれたのですが

 

hocori house

ススワタリさん運営。今年から始められたばかりなのにバリバリ中身のある記事書いていかれてて怖い。

音楽活動に関することの主張系記事だったり。これとか、賛否両論巻き起こしたみたいです。

かと思えば突然ナポリタンの作り方を書かれたり。このギャップが好き。

jMatsuzaki

jMatsuzakiさん運営のブログ「jMatsuzaki」(こういうブログ名ちょっと羨ましい)。

自身のバンド活動のことやライフハック、特にタスク管理に関することなどを書かれているんですが、何よりどの記事にも必ず出てくる、冒頭の強烈な挨拶がすごい。

私の愛しいアップルパイへ

意味が分からん(すみません)。でもこの意味分からなさが最高に好きです。

まだ東京で消耗してるの?

ブログだけで生計を立てる、いわゆるプロブロガーの元祖的存在、イケダハヤト氏(以降イケハヤさんと書きます)のブログ。

もうブログタイトルからして尖りまくってるんですが、記事の方もやはり尖っていまして、いつでも強烈に賛否を抱いてしまう、つまるところリアクションを起こしてしまいたくさせてくるのがスゴイです。

何がその雰囲気を作り出しているのだろう

ではこの何となく好きな雰囲気というのは、一体どこから来てるんでしょうか。

文体・記事のデザイン

文の言い回しのクセとか、よく使う言葉とか。句読点の入れ方とか。冒頭・文章末とかで恒例として出てくる挨拶とかもその要素の1つですよね。

あと記事のデザインって表現で良いのか分からないんですけど、例えば見出し(hタグ)の入れ方とか、リンクの貼り方とか、改行の入れ方とか、Webメディアならではの部分とかも大事なところなのかなと思っています。

あ、使う写真とかもかな。

トピック

ニュースサイトじゃないので、皆さんいろいろなトピックを当然考えられるわけじゃないですか。やっぱり面白いブログってそこが違うよなあと。

これって僕は別に発想力とかの問題じゃないと思っていて。その書く人自身がどれほど面白い人物かを問われる部分だなと。

だってその人自身が毎日いろいろ面白いことに挑戦しようとしていたら、当然いくらでも面白いトピックが出来ると思うんです。上記のイケハヤさんなんて、高知に移住していろいろ体験することで、どんどん書くこと作っておられるみたいですし。

7279039646_c5634f9bd5

photo credit: Carmen via photopin (license)
正直この画像はあんまり関係ない

ただ別に特別なことばかりを必ずしないといけないわけではなくて、普段の何気ない日常に感覚を研ぎ澄まし、「あ、これ実は記事にしたら面白いんじゃないの」ということを見つける力があれば、もっともっと可能性は広がるのかなあとも思っています。

と、ここまで書いて、そういえばこれまたプロブロガーのスズキさんもそんなこと書かれていたなあと思い出しましたので、紹介しておきます。

ブログのデザイン

やっぱりデザインもすごく雰囲気の形成に関わっていると思うんですよ。上記4つのブログ、どれもかなりオリジナリティありますよね。

デザイン力つけたさ…

プロフィール写真やTwitter

「どういう人が書いているのか」というのって当然かなりブログの雰囲気を決める上で重要な部分を占めていると思うんですけど、

そうなるとやっぱりプロフィール写真とかTwitterでの日頃のツイートでさえも、ブログの雰囲気に影響してるんじゃないかなーと思うわけです。

終わりに

一応ざっくり分解してみたけど、簡単には真似れないよね!いや、真似るというか参考にするもんなんですけど、1日2日じゃ難しい。

僕も個性の強いブログをもっと目指していけたらいいなあと思いました。

よっしー
1995年大阪生まれ 音楽とインターネット育ち。 詳しくはこちら。