「バランス感覚のある人」がカッコいい


最近、「バランス感覚のある人」が徐々に目に留まるようになってきました。

例えば下津さん。彼のこういう話が好きで。


「量なんていらない、ミニマルで質の高いものが全て」みたいな意識高いことを言うでもなく、かといって、「黙って量で誤魔化してろ」と言うでもない。


「電話なんて他人の時間を食い潰す極悪非道でしかないのだから一切やめろ」と言うでもなく、かといって、「電話の方が楽なんだ、勝手にさせろ」と言うでもない。


何を言いたいかというと、少し前までは、「極論を振りかざす人」の方がインターネットでは目立っていたと思うんです。

でも最近ちょっと飽和してきた気がするんですよね。そして静かで淡々とした「バランス感覚のある人」が徐々に目に留まるようになってきている。

僕だけですかね。


よっしー
1995年大阪生まれ 音楽とインターネット育ち。サイボウズ マーケティング/製品プロモーション。 詳しくはこちら。