インターネットは世界の一部に過ぎない

インターネットに育てられてきたといっても過言ではない人間ではあるのですが、一方で「インターネットは世界の一部に過ぎない」ことも、日々明確に意識するようにしています。 例えば最近だと、24時間テレビ。自分のTwitterのタイムラインでは、それはもうボッコボコに叩かれていて、「こんなの誰が見るんだよ」という雰囲気す...

ボケる方法

人生で1番「羨ましい」と思った回数が多いのは、「ボケれる人」に対してだったりする。 自分はというと、昔から「真...