ブログを始めたい学生には「ブログ学割」のあるライブドアブログがお勧め!無料・簡単・高機能・広告なしで始められます。

ブログを始めて2ヶ月(当初は更新頻度低かったのでまだ記事数自体は1ヶ月分ほどです)。その間、このブログを見たからなのかどうかは分かりませんが、周りの友人でもブログ始めようとしている人が何人か見かけてきました。いいよブログ!最近、僕も先人が語ってきたブログを続けることの効用を感じ始めてきている今日このごろです。
で、ブログを始めるとなると、数多くのブログサービスから選ぶか、WordPressなどのCMSを使ってレンタルサーバーで運用するか、などの選択が最初に迫られるのですが、僕はライブドアブログを選択しました。
その理由の1つが今回紹介する 「ブログ学割」です。

Continue Reading

Twitter・Facebook版スカウター?「Klout(クラウト)」でソーシャルメディアでのあなたの影響力を測定してみよう!

  よっしー(@yosshimusic)です。 このブログでも何度か紹介している金野さんの音楽活動のための情報ブログ「マナスタ!」に昨晩、面白い記事が(いや、いつも面白いんですけどね)。 バンドの戦闘力を測れるスカウターを発見したので使ってみた ~よけろナッパ […]

Continue Reading

とにかく発信したい・たくさんの人に見てもらいたいならNAVERまとめが最強だった件。ついでにブログの良さも考えようか。

昨日は前々から気になっていたNAVER(ネイバー)まとめを今さらながら試してみたのですが、これ目的さえ合えば予想以上に強力なツールかもしれないですね。プロモーションとか研究してるならもっと早く気づくべきだった。
今回はそう思った理由と併せてブログの良さというのも考えてみたいと思います。まずはNAVERまとめの良さから。

Continue Reading

本気でメシを食いたい、有名になりたい絵描き・漫画家・カメラマンはもっとTwitterに作品を投稿するべきだと思うよ!その4つの理由。

写真や絵で名を挙げたい、あるいはお金を稼ぎたくても、音楽同様、ただただ良いものを作り上げているだけでは(特に今の時代)どうにもならないでしょう。セルフブランディングとかプロモーションとか、そういうものが大事です。
別にフリーランスになりたいとかじゃなく、オーディションなりなんなりで、どっかの会社とか雑誌の専属の何かになることを目指すにしても、あちらの人からすれば、既に多くの人に評価されている人間を捕まえたほうが楽ですよね、即戦力ですよね、選びたいですよね。
そういうことで、絵も写真も詳しくない僕があえて客観的にということで、今日は「どうでもいい日常のことツイートするより、まずyouの本気の作品どんどんツイッターに投稿しちゃいなよ」という主張を4つの理由を持ってしてお伝えしたいと思います。

Continue Reading

天才ソロギタリスト「馬道まさたか」×ソウルフル女性シンガー「ヤスマツチカ」のライブが超良かったので紹介させてくれ。

僕、音楽好きですけど実はあんまりライブって行かなくて、本当に行きたいと思うものにだけ行くスタイルなんですが、今日はお目当てがあったので珍しく、大阪・心斎橋のアメリカ村までライブイベント見に行ってきました。
「馬道まさたか×やすまつちか」、期待通りよかったので紹介させてください。

Continue Reading

無駄でしかない「ライブ告知の拡散希望」はもうやめよう。代わりにすべきことも提案するから。

Twitterを見てると時々見かける「【拡散希望!】◯月×日 △△△でライブします!チケット~~円です、よろしくお願いします!」みたいなツイートに、今日はタイトル通り「無駄だからやめよう、代わりのこと提案するからさ。」と紳士的なディスり方で意見を投げかけてみようと思います。

Continue Reading

Twitter for iPhoneの「〇〇さんが××さんをフォローしました」通知設定を解除する

少し今さら感あると思うのですが、なぜか最近Twitterで「Twitter公式アプリの『〇〇さんが××さんをフォローしました』の通知がウザい!」といったようなツイートをよく見かけるので、今日はその解除方法をまとめておきます。

Continue Reading

「英語上達完全マップ」を全ての英語学習者に薦めたい4つの理由

「勝ち抜くためには英語が必要だ」とまああちらこちらで叫ばれる時代ですが、その良し悪しは置いておくとして英語が使えるようになりたいと思っている日本人は多いはず。
僕もまだまだ学習途上なのですが、現時点で僕が1番お勧めできる英語学習の指南書でありメソッドである「英語上達完全マップ」を今日は紹介したいと思います。

Continue Reading

大手バンドが繰り出す興味深い「ファン参加型Web戦略」を3つ紹介したい。

時はインターネット全盛時代。以前とは違い、アーティストとリスナー・ファンが相互に繋がる部分が非常に多くなりました。インディーズ・アマチュアで活動されている方は特にその辺、自分で考えていかないといけないと思いますが、メジャーアーティスト・バンドでも最近結構面白いことやっているようです。
今回はメジャー級バンドが行っているファン参加型のWebコンテンツを3つ紹介します。金銭や技術の問題で、さすがにアマチュア・インディーズの方たちが取り入れるのは難しいところもあると思いますが、参考になるところもあると思います。

Continue Reading