Twitterのフォロワー数の推移を調べる方法まとめ


photo credit: twitter_icon13 revisited via photopin (license)

2015年を振り返るにあたって1年間における自分のTwitterのフォロワー数の推移を調べたんですが、意外とそのやり方が分からず戸惑ったのでメモ。

3ヶ月以内の数字は「Twitter Analytics」で見れます

まず僕が記憶を頼りに見てみたのは、Twitter公式の解析ツールである「Twitter Analytics」。

詳しい登録方法などはここでは省きますが、比較的簡単に、Twitterアカウントを持っていれば誰でも利用できます。

メイン画面にアクセスしたら、上部のタブから「オーディエンス」のページへ。するとこのようにフォロワー数の推移がグラフで表示されます。

twitteranalytics

グラフをなぞると、1日ごとの詳細な数字も見れます。

analytics2

しかし、意外な盲点で思わずえーっとなったんですが、3ヶ月以内のデータしか見れないんです、これ。便利なツールですが、今回は1年通してのデータが欲しいので少し困りました。

3ヶ月以上は、現在はTwilogで記録している場合のみ計測可能っぽい

で、いろいろ探して試してみたんですが、今現在まともに機能する方法として最終的に見つけたのはTwilogだけでした。他に方法あるのかな…。

Twilog(ツイログ)は、基本は無料のツイート記録サービス。登録だけで、あとは登録したアカウントのツイートをどんどん記録していってくれます。日ごとにサクサク過去のツイートさかのぼれたりして、登録しておくといざという時に便利なサービスです。

そしてツイート記録に加えてこやつ、Twilogに登録した日から延々フォロワー数の増減まで記録してくれてるんですよ。今回初めて気がついた。

TwilogのログインしたらStatsページヘ。

よっしー  yosshimusic  Stats   Twilog

Statsページでは総ツイート数といった公式でも確認可能なものから、つぶやいた日数・つぶやかなかった日数、一日の平均・最大ツイート数、ツイート平均文字数など、非常に詳細なデータが閲覧できます。

よっしー  yosshimusic  Stats   Twilog2

1番ツイートした日が誕生日ってなかなかアレですね…。

そして今回のお目当てであるフォロワー数の推移も、記録期間内、すなわちTwilogに登録した後の期間の分は、1日単位で記録してくれています。素晴らしい。

2016-01-06

4年前の今日はフォロワー数828人だった…みたいな感じで。

というわけで僕はだいぶ前から登録していたので、去年の推移も見ることができました。

まとめ

  • 3ヶ月以内のフォロワー数推移はTwitter Analyticsで見れる
  • Twilogに登録しているなら、登録以降の推移はTwilogで確認できる

Twilog、これで無料なの恐ろしい…。まだ登録していないのなら早めに登録しておいたほうが、後々面白いデータが見れるかもしれませんね。


あなたにおすすめ