「LAVIEスペシャルファン・プログラム」に参加して、2in1 PC ”LAVIE Hybrid ZERO”をお借りすることになりました


NEC製PCやタブレットなどのブランド LAVIEの「LAVIEスペシャルファン・プログラム」に参加し、しばらくノートPCをお借りできることになりました。

LAVIEスペシャルファン・プログラムとは

いわゆるアンバサダープログラムと呼ばれるものの1つで、「うちの製品を無料でしばらくお貸しするので、実際に使ってみてその感想をソーシャルメディアに投稿してください!」というもの。モニターと呼ばれるものにプラスで感想の公開が含まれた、とも言えるんでしょうかね。

LAVIEスペシャルファン・プログラム|LAVIEなら、あなたの毎日がもっと楽しく、もっと充実したものに変わる。

NEC・LAVIEのキャンペーンということで、もちろん貸していただけるのはLAVIEブランドのPC。

実はTwitterで先日プロモーションツイートが流れてきて(悔しいくらいにターゲティングすごい)、良いなと思って応募してみたら通ってしまった次第です。ありがとうございます。

lavie_tweet

2in1 ノートPC「LAVIE Hybrid ZERO HZ750/CAB」をお借りした

今回お借りできたのは”毎日持ち歩きたくなる感動の軽さ”を謳う「LAVIE Hybrid ZERO」の最上位機種 HZ750/CAB。

lavie_hz

 

LAVIE Hybrid ZERO|NEC:121ware.com

ちなみにプログラムには特に機種を選択できるといったことはありません。

スペック

  • OS: Windows 10 Home 64bit
  • CPU: Core i7-5500U (2.40GHz 最大3GHzまで自動でブースト キャッシュ4MB)
  • メモリ: 8GB
  • ディスプレイ: 13.3型 WQHD タッチパネル
  • SSD: 128GB
  • 外部インターフェース等: USB3.0×2 HDMI×1 ヘッドフォンジャック×1 SDカードスロット  Webカメラ・マイク×1
  • バッテリー稼働時間: 約9.0時間(公称)
  • 重量: 約926g(バッテリー含む)

参考: LAVIE Hybrid ZERO(カタログモデル)の仕様について|NEC:121ware.com

CPUとかメモリの辺りはいかにもノートPCの上位機種って感じがしますね。

しばらく使ってみての使用感とか

えっと、とにかく軽い。物理的にも性能的にも。

まず物理的には、やっぱり1kg切ってるとびっくりするくらい軽いです。文字通り”ノート”PCという感じがしてくる。

そしてスペック的にも、CPUは最大3GHzまで加速、メモリも8GBということで、サクサク動きます。あ、あとSSDか。今までSSD乗ってるPCほとんど使ったことなかったから、たぶんこの恩恵もかなり受けてると思う。

あと画面が超綺麗です。これどう伝えたらいいのか難しいし、最終たどりついたのが他社製品使った例えってどうなのという気もするんですが、印象的にはiPhoneが初めてRetinaディスプレイ搭載して登場したときの衝撃。もう全てが綺麗で見やすい。

いま唯一の悩み

基本今のところとても良い機種だなあと思っています。が、唯一あげるとしたら、セールスポイントとなっている”2in1″をどう活用しようかなという部分。

Windowsも10になって、かなりPCとタブレットの行き来に合わせて柔軟に対応できるようになったので、何か使えるところあれば使いたいなあと思うんですが、いかんせん使用者である自分がその感覚にまだ馴染めないという問題が発生しています。

今後長い目で考えていきたいところです。

良いプログラム、良い機種です

あくまで「貸し出し」に過ぎないとはいえ、しばらくこんな特盛りの機種を無料で使わせてもらえるというのは大変ありがたいですね。

軽いし外でも使えることありそうなので、今後も使ってみてまたいろいろ使用感など書いていこうと思います。

CW1YQy4UsAAHAiG


あなたにおすすめ