今年卒業、振り返って考えた「大学生活を有意義にする7つのポイント」

無事に先日大学を4年で卒業したのですが、程よく力をつけて、程よく楽しく過ごせたんじゃないかと振り返って思ったので、基本ポジショントーク気味で「大学生活を有意義にする7つのポイント」をまとめてみることにしました。

Continue Reading

タスク管理ツールをWunderlistからTodoistに変えた理由と所感

以前、タスク管理ツールとして、Wunderlistを大絶賛しました。 これがないと僕の仕事は破綻する。「Wunderlist」という最高峰タスク管理アプリ・Webサービスを紹介したい。 | よしオト。 これだけ最高峰だなんだと書いておきながらアレなのですが、最 […]

Continue Reading

今こそ身につけたい。凡人であることを誇りに持つために必要な「マーケット感覚」とは

ちきりんさんの『マーケット感覚を身につけよう』を読みました。 マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法 posted with ヨメレバ ちきりん ダイヤモンド社 2015-02-20 Amazon Kin […]

Continue Reading

個性を見つける1番の方法は「とことん他人の真似をすること」

一見矛盾しそうなことなんですけど。

かなり前のことなんですが、ソロギタリストの馬道さんと話していたときにおっしゃっていた言葉です。

他人の真似をとことん極めていったときに、絶対これ以上は真似できないっていう部分が見えてくる。

その「他人とはどうしても合わせられない部分」ってのが個性やと思う。

これめちゃくちゃ真理ついてるなあと。

こうして文章を書くのにしても楽器を練習するにしても、僕もいろんな憧れの人とか参考にしたい人というのを確かに持ってきました。文体なんか特に真似しまくってきました。

もちろんそういう過程でほぼそのままコピーして自分のものにできたような部分もありますが、真似しきれなかった部分も確かにあります。

結局生まれながらにして、というとちょっと大げさですけど、本能みたいなものがやっぱりあって、それが絶対譲ろうとしない部分というのが「個性」なんだと言われると、すごく納得がいきます。

Continue Reading