アーティスト・バンドマンも知っておくべき最近のTwitter変更点ざっくりまとめ

 

よっしー(@yosshimusic)です。

アーティスト・バンドマンの多くが利用しているであろうTwitterですが、ここ最近、非常に慌ただしく仕様変更を行っております。

賛否両論あるようですが使う以上は適応していくしかないので、今回はその中でもアーティスト・バンドマンの視点からチェックしておきたい変更点をまとめます。

PC版のプロフィールページが刷新。ヘッダー画像推奨サイズ変更、固定ツイート機能追加など。

驚きの迫力で変更となっています。どん。

twiprofile

特にヘッダー画像の大きさの変化が半端じゃないです。使用している画像によっては変な切れ方になっていたりするようなので、早めにチェックして修正しておきましょう。

また、もう1つの注目は固定ツイート機能の追加。過去のツイートでも常にプロフィールページ上部に掲載できるようになりました。YouTube動画の宣伝ツイートなどを固定しておくと良さそうです。

今のところPCでログイン、プロフィールページに飛んで新デザイン有効化を承諾した時点で初めて適用されるようですが、いずれ強制移行になりそうな気がします。また、iPhone/Android公式アプリの方でも追って同じ変更が加えられる可能性もあるので、早めに変更しておくと良いかも。

Twitterの新プロフィールページが一般解禁、設定箇所&新仕様おさらい – Engadget Japanese
・プロフィール画像:400 x 400px ・ヘッダ画像:1500 x 500px …

画像が最大4枚同時添付可能に。被写体のタグ付け機能も。

1ツイートにつき4枚まで画像を貼り付けることが可能になりました。ライブ写真など複数貼り付けたいときに便利そう

また写真に写っている人物のタグ付け機能も追加されました。ようするに「この写真にはこの人(Twitter IDで指定)が写ってますよ~」という情報を含められるようになったということです。タグ付けされた人には通知がいきます。

えっとこれはそうだな…あまりアーティスト側のメリットはないかも。お客さんが写真撮ってアップしてくださる時にタグ付けしてもらえるとありがたいですね

Twitterが1ツイートに4枚までの写真添付や人物のタグ付けに対応。プライバシー設定も追加 – Engadget Japanese
ホーム レビュー 特集 ギャラリー トピックス Engadgetについて RSS購読 Like Engadget @eng …

 

その他変更点ざっくり

  • ミュート機能が追加。本人に気付かれずにフォロー状態のままタイムラインから非表示にすることが可能に。
  • PC版で絵文字が表示可能に。

この辺はあまり影響なさそうですね。まあミュートなんかは場合によっては単に自分の使い勝手よくできるかもなので、チェックしてみてください。

絵文字はスマホ全盛の今更感がヤバいなw でもそういえば海外で「emoji」として流行り出してるんでしたっけ、違ったかな。

Twitter が新機能「ミュート」を導入、見たくないユーザをブロックせずに非表示。設定方法と仕様 – Engadget Japanese

PC版 Twitter が絵文字に対応、ツイート内の絵文字がPC から閲覧可能に – Engadget Japanese

おまけ

最近面白かったTwitter関係の記事。タイトルでギクッとしたアーティストは必読。

コアなファンを失うリスクがある「定期ツイート」はもうやめよう。代わりの宣伝方法も提案するから。

よっしー
1995年大阪生まれ 音楽とインターネット育ち。 詳しくはこちら。